オフィスに欠かせないプリンターを賢く使う

性能は上がっている

新品の純正品に比べると不具合が確認されるケースが多い再生トナーですが、okiの再生トナーはトラブルが少なく、口コミでも高評価です。また、再生トナー自体の性能も年々向上しており、純正と変わらない品質を実現できています。

» もっと読む

節約できる

okiの再生トナーは新品に比べて9割近く安く購入することができ、会社の経費節約に貢献しています。再生トナーはインターネットを通じて購入することもできるので、わざわざ店舗へ出向く必要もありません。

» もっと読む

再利用する

最新の機種を使いたいという方にオススメの複合機のリースサービスを利用して仕事の効率化をアップさせよう。

複合機の比較ならこちらのサイトがおすすめです。導入を考えの方はこちらをチェックしましょう。お得な料金でレンタルも可能ですよ!

コピー機を利用しているなら必要になりますよね

コピー機を利用するために欠かすことができないのが、印刷する為のコピー用紙や塗料がつまっているトナーなのではないでしょうか。 トナーはコピー機で印刷を行う上で決して欠かすことができない塗料ですよね。 もしトナーを使い尽くしてしまってカートリッジの中身が空になってしまった場合は印刷を思うように行うことができなくなってしまうのではないでしょうか。 使い続けているうちにトナーが尽きてしまった場合は当然ながら新しいトナーをセットする必要がありますよね。 ですが、コピー機に純正トナーを利用した場合は費用が高額になりがちです。 トナーは消耗品にしては、値段が高額な場合が多いので業務上コピー機を多用していて、少しでも経費を抑えたい場合は再生トナーを購入するという方法があります。

再生トナーは専門の販売店で購入することが可能です

再生トナーとは、新品の純正トナーのカートリッジが空になった物に再びトナーを充填して再利用できる状態にしたものです。 事実上、トナーの容器であるカートリッジは中古品ということになってしまいますが、トナーを充填する前に点検を行い再利用が可能と判断したものだけ再利用されているので再生トナーは基本的に信頼できる商品といっても問題ないのではないでしょうか。 そして再生トナーの一番の魅了といえば、その販売価格で純正トナーよりもお得な値段で購入することができます。 特に業務上複数のコピー機を利用している場合には再生トナーは非常に頼りになるのではないでしょうか。 興味があるのなら一度は再生トナーの販売を行っている業者のサイトを訪ねてみるといいでしょう。

賢いトナー選びをするなら再生トナーを利用しましょう。トナーにまつわるアレコレを紹介します。トナーの選び方に迷ったらコチラ。

繊細な設計も忠実に再現することが出来る3Dプリンターを購入しませんか?家庭で趣味として楽しむことが出来るものがあります。

オススメリンク

メニュー

ネットを活用する

okiの再生トナーを購入しようと思っても、近くに店舗がないという人も少なくないと思います。オンラインショップを利用すれば好きな時に注文することができ、自宅や会社まで商品を届けてもらえます。